読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴ればれ*ハルヒネーゼ

はるひ野での日々を満喫するブログ

若葉台車両基地で小学生夏休み教室の募集中。京王線の車両整備のお仕事が体験できます!

エリア情報

はるひ野に隣接する、京王電鉄の若葉台車両基地。

はるひ野5丁目の坂の上からはその全体を見渡すことができ、ときどき鉄道ファンの方が写真を撮っている姿も見られますね。

 

そんな若葉台車両基地で、夏休みに子ども向けのお仕事体験教室があるそうですよ!

 

電車の整備のおしごとを知ろう!京王電鉄(若葉台車両基地)

京王アカデミープログラム

 

普段乗っている電車はどのように整備されているのか?
車両点検の様子を実際に見学します。 車輪や電車の部品の点検作業も体験してみよう!

【日時】2016年7月25日(月)
(1)9:00~12:00 (2)13:00~16:00

【定員】30組(各回15組)

【対象】小学校1~3年生

【場所】若葉台車両基地

 

鉄道好きのお子さんにはワクワクするような体験教室ですね♪

 

 

 

 

おしごと体験、電車の整備工場に潜入!

 

若葉台車両基地ではこのような体験ができるそうです!

 

【1】若葉台駅改札に集合・車両基地へ移動、主工場(車両)の見学
⇒おしごとの説明を受けたら、班分けして行動開始!工場に入って、まずは電車と台車を繋げる様子を見学します。

【2】2階作業場の見学
⇒2階の作業場に移動して、運転レバー、行き先表示の変更など、いろんな機器をチェック。沢山の機器があります。

【3】主電動機作業場の見学、台車作業場の見学
⇒取り外したブレーキ部分や台車を間近に見たり、車輪に触れて転がしてみます・・・。重いかな?

【4】修了証書授与
⇒おしごと体験終了です!

 

このお仕事体験、けっこうガチな雰囲気ですね。ふだん入れないような場所に入れてもらえたりとか、とても触れないようなものを触らせてもらえたりするようです。

 

なので注意事項として、ご兄弟は一緒には入れません。対象のお子さんひとりと、保護者がひとりのみの参加です。

たとえ歩き回らない抱っこの赤ちゃんでも、同伴してたら参加できないそうです。

この企画、ただ夏休みの思い出になるというだけじゃなく、いかに企業さんたちが子どもの職業教育に本気で取り組んでいるかというのが伝わってきますね。

 

対象年齢が小学1~3年生のみ、定員も少人数に限られていますが、ご興味ある方はご検討ください☆

 

憧れのおしごと体験がたくさんあります

 

この若葉台車両基地でのお仕事体験は京王グループが主催する「京王アカデミープログラム」の夏休み教室、「京王キッズおしごと隊」の企画のひとつになります。

なので、これ以外にも子どもの興味に合わせたいろんなおしごとがありますよ。

お花屋さんのおしごと、京王デパートでのおしごと、カメラマンのおしごと・・・などなど。

子どもが憧れる職業のお仕事体験がたっくさん用意されています。なんと20種類も!!

 

この企画、参加費が無料なので、ウワサではどのおしごともけっこうな倍率になるそうです。

特に鉄道関連は人気が高く、例年10倍以上の応募があるとか。

そのなかで見事、抽選に当たったらすごいですよね!

 

ということで、応募は京王アカデミープログラムの応募フォームからどうぞ。

応募締切は2016年6月27日(月)17:00。当選した方のみ7月8日頃までにメールで連絡があるそうです。

 

当たればラッキー!ぐらいの感じでお気軽に応募してみてはいかがでしょうか♪

 

 

関連記事

はるひ野5丁目の高台にワンルーム賃貸建設中。若葉台車両基地を見下ろす好立地!

2016年GW公開!東映映画「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」がはるひ野でのロケを敢行。

はるひ野の住民にとって念願のカフェ「ON THE HILL COFFEE」さんが汁守神社そばにOPEN!