読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴ればれ*ハルヒネーゼ

はるひ野での日々を満喫するブログ

かっぱ寿司のおトク情報!無料クーポン&メール配信クーポンを使いこなそう♪

料理・グルメ エリア情報

先日、かっぱ寿司の無料クーポンをもらいました。

 

f:id:suna622:20150831172429j:image

 

行きたいなぁと思いつつ有効期限ぎりぎりになってしまったので、最終日の8月31日に食べに行くことにしたんですよ。

 

そしたらですね・・・。

 

ちょうど当日の朝、メール会員限定の10%OFFクーポンまで届いちゃいました!!

 

f:id:suna622:20150907095151j:plain

 

かっぱ寿司のこういった無料クーポンやケータイ配信クーポン、実はいろいろあるので、利用しなかったらもったいないです!!

でも全然知らない人には、ナニが無料なの?どのぐらい割引になるの?どうやったら手に入るの?って感じですよね。

 

ということで、今回はかっぱ寿司でおトクに楽しむ攻略法をご紹介しまーす!!

 

 

 

 

かっぱ寿司の無料クーポンとは

 

まず、最初の緑色の「感謝無料クーポン」の説明から。
これは小さな紙のクーポンで、前回7月下旬にかっぱ寿司へ行った時、レジで人数分の枚数もらいました。

800円以上飲食した際に、茶碗蒸し、みそ汁、ミルク氷、マンゴー氷のいずれかを無料で食べられるというクーポン券です。

メニューに氷が入ってるところが夏らしいですね。暑くなっても来店してねってことで、夏の初めに配られたものです。

 

f:id:suna622:20150831172443j:image

 

当たり前ですけどクーポン券で茶碗蒸しだけ食べて店を出るというような使い方はできません。(マクドナルドの無料券だと無料でコーヒーだけもらって帰ったりできるんですけどね。まぁ、かっぱ寿司はお寿司食べに行くところですしね・・・)

また複数の種類のクーポン券を併用することはできません。

今回みたいに、「無料クーポン」使おうと思ってたのに「10%OFFクーポン」も届いちゃったー!!っていう嬉しい悲鳴の時は、食べたいメニューや割引金額を考えて、どちらか片方だけを使うことになりますね。

 

この日は、茶碗蒸しが品切れだった上に、氷を食べるには寒すぎたので、結局無料クーポンではなく10%OFFクーポンを利用させてもらいました。

 
 

かっぱ寿司のメール配信クーポンはこんな感じ

 

そして10%OFFクーポンの方は、当日の朝、メールで配信されたものです。

かっぱ寿司のメルマガ会員になると、ちょくちょくメールが届きます。だいたいはキャンペーンのお知らせとか、新メニューの紹介とかですね。「まぐろフェア開催!○○港直送のトロ入荷!!」みたいなやつです。(内容は適当)

その中にたまに、こういうおトクなクーポン券が紛れ込んでくるんですね!!

 

でも、その「たまに」というのがどういう頻度なのか気になりますよね。あまり行く機会もないのに、やたらキャンペーンのメールばっかり送られてきてもウザっ!って思う人はいると思いますし。

というわけで、ここ半年間のメルマガ配信状況と、クーポン配布回数を調べてみました!!

 

f:id:suna622:20150831172451j:image

 

2015年8月

メルマガ配信10回、うちクーポン付き3回

8/31 1000円以上の飲食で10%OFF(8/31のみ有効)

8/24 800円以上の飲食でみそ汁または茶碗蒸しプレゼント(有効期間8/24~29)

8/17 1000円以上の飲食で10%OFF(有効期間8/17~20)

 

2015年7月

メルマガ配信7回、うちクーポン付き2回

7/21 1名様1杯みそ汁または茶碗蒸しプレゼント(有効期間7/21~24)

7/1 1000円以上の飲食で10%OFF(有効期間7/1~7)

 

2015年6月

メルマガ配信4回、うちクーポン付き1回

6/12 800円以上の飲食で10%OFF(有効期間6/12~14)

 

2015年5月

メルマガ配信10回、うちクーポン付き2回

5/22 800円以上の飲食で10%OFF(有効期間5/22~5/25)

5/15 1名様1品108円デザートプレゼント(有効期間5/15~16)

 

2015年4月

メルマガ配信7回、うちクーポン付き2回

4/30 1名様1品108円デザートプレゼント(4/30のみ有効)

4/8 1000円以上の飲食で10%OFF(有効期間4/8~4/11)

 

2015年3月

メルマガ配信7回、うちクーポン付き3回

3/28 800円以上の飲食でお子さまにミニおもちゃプレゼント(数量限定)

3/15 1000円以上の飲食でお子さまにミニおもちゃプレゼント(先着300名)

3/9 800円以上の飲食で茶碗蒸しプレゼント(有効期間3/5~9)

 

・・・はい、これで半年分です。

どうでしょう?思ったより多かったでしょうか、少なかったでしょうか。

配信されるメールに毎回クーポンがついてくるわけじゃないんですけどね。メールを受信してればこれだけのおトクなクーポンが自動的に来るんですよ。

そしてクーポンを調べてるうちに気が付いたんですけど、その中には「全店で有効」なものと「若葉台店のみ有効」なものがあるんですね。

8月31日に届いたクーポンは「若葉台店のみ有効」だったので、おそらくお店の月間売り上げに追い込みをかけようということで、若葉台店が急きょ配信したものなんじゃないかと思います。

 

f:id:suna622:20150831172506j:image

 

実はこれとは別に、くら寿司のメルマガにも登録してるんですけど、こちらはキャンペーンや新商品の情報が定期的に送られて来るだけで、店舗独自の情報や割引クーポンというのもありません。

なのでそういう、状況に応じた臨機応変な配信があるというのも、かっぱ寿司のメルマガの特徴なんですね。

そういう攻めの姿勢はキライじゃないです。

ブラボー!アグレッシブかっぱ!さすが経営に対する危機感が違う(そこ言っちゃおしまい)。

 

子どもが喜ぶ演出 くら寿司vsかっぱ寿司 

 

かっぱ寿司との比較として、くら寿司の名前をちょろっと出したのでついでに、くら寿司京王若葉台店もちょっとご紹介しますね。

元々、かっぱ寿司が若葉台にやってくる前から、若葉台駅のターミナルビル「京王リトナード若葉台」のテナントのひとつとして、くら寿司が入居していました。若葉台近辺ではエリア唯一の回転ずしでした。

それがまー、休日ともなると激混みだったわけですよ。

去年かっぱ寿司ができたからそっちにお客さんを持っていかれたかというと、そんなこともなくて、せいぜい待ち行列が20組から10組に減った程度なんじゃないかと思います(あんまり変わってない)。

おそらく、今までくら寿司に行ってなかったようなお客さんも、かっぱ寿司を利用してるんだろうなーという感じです。郊外型店で、ファミリー層には入りやすいですしね。
実際、新しくできたかっぱ寿司もくら寿司に負けないぐらいか、それ以上の待ち行列で賑わってます。

なんならさらにスシローが進出してきたとしても全然ウェルカム!みたいな混み具合ですよ(笑)

 
f:id:suna622:20150831172519j:image
 

回転寿司、子どもが喜ぶんですよねー。

お皿がくるくる回ってるのもじーっと見てて飽きないみたいだし、かっぱ寿司の場合、タッチパネルで注文すると新幹線が運んでくるんですよ!!

新幹線がお寿司を乗せて通り過ぎるたびに、ナニがそんなにおかしいの、ってぐらい子どもゲラゲラ大笑いしてます。

くら寿司には「ビッくらポン!!」がありますね。
5皿食べると1回抽選ができます。当たると景品が出てくるんです。なかなか当たりませんけどね。
画面がクルクル回って「あたり」とか「はずれ」とか出てくるのも楽しいです。

 

ということで、各種クーポンを使いこなして、ぜひおトクにご利用ください♪

 

 

関連記事

期間限定の秋らしいマックシェイク。鹿児島県で育った素朴な甘み「紫いも」を飲んでみた

モーニングの超穴場!ロイヤルホスト多摩センター店で頂く、優雅なエッグベネディクト♪