晴ればれ*ハルヒネーゼ

はるひ野での日々を満喫するブログ

JSSスイミングスクール若葉台、夏休み短期教室の無料送迎バスがはるひ野を走ります!

いよいよ7月に入りました!!

お子さんのいるご家庭では、夏休みの予定を考えているところでしょうか?サマーキャンプや工場見学、習い事の短期教室、などなど・・・。

そのなかでもスイミングの短期教室というのは、暑い季節にぴったり。大人気ですよね♪

 

   

 

イトマン、アクラブ、セントラルの短期水泳教室

 

ということで、はるひ野から通えるスイミングスクール、イトマン、アクラブ、セントラルの各スクールでは、すでに夏休み短期水泳教室の受付が始まっています。

 

イトマンスイミングスクール新百合ヶ丘校  >>公式サイト
神奈川県川崎市麻生区万福寺4-2-1

はじめての体験教室(2日間)/もっとうまく!体験教室(2日間) 無料
短期体験教室(3日間) 6,480円

 

アクラブ稲城  >>公式サイト
東京都稲城市百村1624-3

アクラブの短期水泳(3日間) 7,884円

 

多摩スポーツセンター(セントラルスイミング) >>公式サイト
東京都多摩市東寺方647

夏の短期水泳教室(3日間) 4,104円

 

早いところでは5月から受付開始していますので、既に定員いっぱいのクラスも出てきているようですね。

この3つのスイミングスクールは、はるひ野に送迎バスを走らせています。この先、継続して習いたいという場合も、お子さんひとりでバスに乗って通うことができますね。
それぞれ実施される日程やクラスの数も多いので、興味のある方は、公式サイトで詳細をチェックしてみてください!

 

JSSスイミングスクール若葉台の夏休み短期教室

 

そして、2015年5月にオープンしたJSSスイミングスクール若葉台でも、先週になって夏休み短期教室の募集要項が公開されました。

 

JSSスイミングスクール若葉台 >>公式サイト
東京都稲城市若葉台1-55アクロスプラザ若葉台東

夏休み短期教室 ジュニアコース(4日間) 7,344円
夏休み短期教室 ベビーコース(4日間)  4,536円
夏休み短期教室 成人コース(4日間)  7,884円

 

そして、なんと、なんと・・・

今回の夏休み短期教室では、ココ、はるひ野に無料送迎バスを走らせるそうです!

 

JSSスイミングスクール若葉台がはるひ野に無料送迎バスを出すのは以下の2クラスです。

・ジュニアコースT-1クラス 7月21日(火)~24日(金)
 小学生(初心者)~バタフライまで 定員50名

・ジュニアコースT-4クラス 8月18日(火)~21日(金)
 未就学児のみ(初心者~) 定員30名

 

バス利用を希望する場合は申込時に記入します。未就学児の場合は保護者が一緒に乗ってくださいとのことです。

2015年7月3日(金)10:30受付開始なんですが・・・

ほかのスイミングスクールも、7月の早い時期のクラスはもう埋まってきていますね。
申し込みが多ければ定員いっぱいになる可能性もありますので、お考えの方はぜひお早めにご検討をどうぞ~!!

 

ついにはるひ野の存在に気付いた!?JSSスイミングスクール若葉台

 

今回のはるひ野への無料送迎バス実施には、ついにJSSスイミングスクール若葉台も動いた!って感じですね。

・・・というのはですね。

はるひ野に送迎バス無かったんですJSS。

 

JSSがオープンしたら通わせようと思ってたはるひ野のママさんたちの声はたくさん聞いてましたけどね。結局自力で送迎できなくて断念したり、他のスクールを検討したりしたご家庭もあるみたいなんです。

「バスが無いなんて!」「バスさえあれば・・・」「ナニ考えてんだJSS!!」って、そりゃもう大ブーイングだったんですよ(笑)

明らかに開業にあたっての商圏リサーチミスだと思うんですけどね。所在地が稲城市若葉台なので、募集する子どもも東京都下をメインに考えていたのかな。

JSSもすぐお隣のはるひ野にこんなに子どもがうじゃうじゃいることを想定してなかったんでしょう。

 

もっとも、既に決まったバスコースを変えるためには認可を取ったり契約を変更したり、いろんな手続きも必要になるでしょう。
はるひ野への定期コースを実施するには、早くても来年度以降まで待たなきゃいけないでしょうね。

 

ちなみに今回の夏休み短期教室で実施される、はるひ野コースを公式サイトで見てみると・・・・

若葉台駅前の都民銀行から、ガストや黒川駅近くで停まり、汁守神社の前からはるひ野エリアへ。小学校の裏門や駅周辺でいくつか停まって、最後は黒川のぞみ公園あたりで停まって去っていく。っていう感じだと思います。

はるひ野住民にとっては5丁目を通らないあたりが、まだちょっと片手落ちかなーって感じですけどね。

 

ということで、はるひ野も世間にだんだんその存在を知られるようになってきたのかなー?と思った出来事でした。

 

関連記事

はるひ野から通える「JSSスイミングスクール若葉台」新規オープン間近です!

イトマン、アクラブ、セントラル。はるひ野に送迎バスが来ているスイミングスクールの紹介