読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴ればれ*ハルヒネーゼ

はるひ野での日々を満喫するブログ

1万株の紫陽花が華麗に咲き誇る!「郷土の森あじさいまつり」に行ってきました。

エリア情報

府中市郷土の森博物館で「郷土の森あじさいまつり」が開催中です♪

その広い敷地内に植えられたあじさいの数は、なんと1万株を誇るとか。
無数に咲き誇るあじさいの花はちょっと壮観ですよ!!

 

f:id:suna622:20150604110525j:plain
 

郷土の森あじさいまつり

  • 開催期間:2015年5月30日(土)~7月5日(日)
  • 開催時間:9:00~17:00(入場は16:00まで)
  • 場所:〒183-0026東京都府中市南町6-32 府中市郷土の森博物館
  • 入場料:大人200円 中学生以下100円 4歳未満無料
  • 駐車場:無料(200台収容)
  • 休日:毎週月曜日(祝日と重なる場合は火曜。詳しくは公式サイトのカレンダーでご確認ください)

府中市郷土の森博物館 http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/

 

こちらの場所は博物館という名前なんですけど、プラネタリウムがある博物館の建物だけじゃなくて。
その周囲は昔の役場や郵便局、かやぶき民家などを移築してある広い公園になっています。

小川が流れる水車小屋や、水遊びの池もあり、これからのシーズンは子どもにも大人気のスポットですね♪

 

そして、その敷地のあちこちに紫陽花がたくさん植えられているんです!

 

 

 

紫陽花と言ってもいろんな色や形があって・・・。
アジサイってこんなに種類たくさんあるんだ!って、ビックリします。

 

f:id:suna622:20150604110533j:plain
 
紫もいろいろで青っぽい紫も赤っぽい紫も。藤色、藍色、うすいピンクに鮮やかなピンク・・・。
しかも、日々花の色を変えるんだそうです。
 
訪れた時は実はまだシーズン前っていう感じだったんですけどね。これからどんどん開いていくんだろうな~っていうつぼみがたくさんありました。
 
少しずつ開花がはじまっていたので、お散歩がてらいろんな紫陽花を写メってきました☆
 
f:id:suna622:20150604110542j:plain
 
この「郷土の森あじさいまつり」の期間は7月上旬までなんです。

満開の見頃は6月中旬から下旬ぐらいになるのかな~。
子どもが水遊びの池をとっても喜んでいたので、遊ばせがてら、またその頃に行ってみたいなぁと思ってます。(あれ?でもその頃って梅雨まっさかり??)

 
f:id:suna622:20150604110551j:plain
 
ちなみにこの「府中市郷土の森博物館」、はるひ野方面からだと公共交通機関では行きにくい(行けないことはないんですけど)ので、車で行くのが便利なんですが・・・。
 

多摩ニュータウン通りから関戸橋を渡っちゃうと、多摩川こえたところで「郷土の森」方向へ右折できないんですよね。

なので、南多摩駅の方へまわって是政橋を渡るのがオススメです。多摩川渡ってすぐの信号で左折したら着きます。

 

小さなお子さんには、夏休みの水遊びスポットとしても重宝しますので、覚えておいてソンはない場所です!!

 
f:id:suna622:20150604110604j:plain
 
風情ある建物をバックに、色づく紫陽花を見ながら、梅雨の時期を楽しむのもいいですね♪