読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴ればれ*ハルヒネーゼ

はるひ野での日々を満喫するブログ

坂浜平尾線の計画道路、「プラウドシーズン栗平」側に巨大なトンネル入口が出現!

エリア情報 新居探し

「プラウドシーズン栗平」の新築戸建分譲地を見学してきました~。

 

入居はすでに始まっているんですけど、なにせ250戸という大規模分譲ですから。

まだまだ山を切り崩したり宅地を造成したり、大規模な土木工事が行われてるんです。

 

f:id:suna622:20150520103221j:plain

 

なので「プラウドシーズン栗平」の分譲地入口にはまだ「関係者以外進入禁止」って書かれてます。
でっかいクレーン車とかトラックとかが行き来してて、ほんとに入っていいのかな?みたいな雰囲気ですねσ(^_^;)

いちおう、新居購入を検討してるってことで、関係者ってことでいいんだよね!?なんてドキドキしながら入っていきます(笑)

 

 

 

このあたり一帯の戸建てが、すべて「プラウドシーズン栗平」。野村不動産が建てた物件なんです。

 

f:id:suna622:20150520103237j:plain
 

なので見渡す限り、お家のデザインや色合いが一緒~!!街並みが統一されてて、壮観です。

同じ色の屋根がずーっと続いてるのを見ると、どこかのテーマパークにでも迷い込んだかと思います(#^.^#)

 

 

・・・そして今回、いちばんビックリした光景がこれ。

うわぉ、トンネルの入口できてるー!!(◎_◎;)

 
f:id:suna622:20150520103250j:plain
 

若葉台入口交差点までつながる、「多摩3・4・17号坂浜平尾線」の工事が、着々とすすんでいます!

トンネルができるのは知らなかったなぁ~。

道路が作られる区間は山あり谷あり、って感じなので、トンネルだったり橋脚だったり、いろいろ苦労してつないで行くのかな?って思います(>_<)

 

工事中の「多摩3・4・17号坂浜平尾線」は、新百合ヶ丘から若葉台までが一直線につながる道路なんです。
今は細い山道や農業道路しかないような場所なんですけど、つながってしまえばその先はさらに尾根幹線や多摩ニュータウン通りまで接続しているので、利便性が高いですよね。

 

完成したあかつきには、この辺の住民にとってはちょっとした革命が起きますね!

いつになるのかな~。通れる日が楽しみです(^_^)

 

ちなみにこっちの道の先は栗平の住宅街(川崎市麻生区栗木台)とつながる予定です。

 
f:id:suna622:20150520103310j:plain
 

まだ斜面がどーん!とそびえ立って、行く手を阻んでますね。

ここも山を削るか、トンネル作るか、って感じで、けっこうな工事が必要になるのかな?