読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴ればれ*ハルヒネーゼ

はるひ野での日々を満喫するブログ

はるひ野は梅が満開。紅白の梅の木が寄り添って競演♪

はるひ野日記

しばらく雨が続いて寒く、きのうは雪までちらつきブルブルふるえる始末だったんですけど、今日は久しぶりに晴れました!!

外へ出るとわさわさと白い梅の花が満開です♪


季節は春へと移り変わっていきますねー!

 

f:id:suna622:20150312220417j:plain
 

はるひ野では、戸建て用に造成が済んでいるんだけどまだ何もなくて空いている場所に、梅の木が植えてあるのをよく見ます。


そのたくさん梅の木が今、いっせいに花をつけてるんですねー。
ただの空地にしておかずに、道行く人の目を楽しませてくれていてステキ!!


聞いたところによると、梅の木を植えておくことで、土地の持ち主さんがその場所を農地として届け出ることができるそうなんです。
土地の税金が安くなったりするメリットがあるみたいです。

地主さんもおトクで、周りの住民も楽しめる、一石二鳥の梅の木ですね~☆

 
f:id:suna622:20150312220506j:plain
 

・・・あ、でも、ってことは、土地が売れて家が建っちゃったら梅の木もなくなっちゃうのかな?
それまでの間、楽しませてもらうことにします!!
 
 

あ、そうそう、今までナゾだったこの鮮やかな赤い花なんですけど・・・。

 

f:id:suna622:20150209162430j:plain


この赤い花から少し遅れて、白い梅の花が咲きはじめたんですよね。

公園なんかでは、木がとなりあって寄り添うように、赤と白が並んでいる場所もあるんです。

 

それを、白梅と紅梅だよ。って教えてもらいました。

 

元々その場所にあった木だと思うんだけど、公園を作った時にも、あえて赤と白がとなりあうように残したのかな。粋ですね!!