晴ればれ*ハルヒネーゼ

はるひ野での日々を満喫するブログ

横浜赤レンガ倉庫で、フィギュアスケーターの浅田舞さんにお会いしてきました!

横浜赤レンガ倉庫で浅田舞さんにお会いしました。

 

山下公園から海沿いの遊歩道を、ふらーりと散歩がてら歩いて行ったら、何かのイベントをやってたんです。

赤レンガ倉庫の広場にちょっとしたステージと客席が設けてあったんですね。ケーブルテレビが収録していたようでテレビカメラも回っています。

 

そこではトークショーが行われていました。

 

f:id:suna622:20150220110113j:plain

 

ステージにいらっしゃったのは、司会の女性の方と・・・あ、浅田舞さんだ!!

 

フィギュアスケート選手で、浅田真央ちゃんのお姉さんですね。

といっても真央ちゃんがフィギュアスケート選手として話題になる前から、舞さんはホリプロのオーディションに受かって芸能活動をしたりしてました。現在はスポーツキャスターとしても活躍中です。

 

見ている観客のみなさんが一斉に写メってて、大勢いるスタッフさんも特に止めている様子はなかったので、撮影OKだったようです。

私もお会いできた記念に手持ちのデジカメで撮らせていただきました☆

 

f:id:suna622:20150220110123j:plain

 

目鼻立ちがクッキリしてて、美人さんです~。

 

トークショーは司会の方が浅田舞さんにインタビューするような形で進んでいました。

浅田舞さんは現在行っているスポーツキャスターとしての活動のなかで、他の競技のアスリートを取材した時の様子などを語っていらっしゃいました。

 

その話のなかで「フィギュアスケートっていうのは、他の競技ほど体重制限が厳しくないんです」って仰ってたのは、えー!?そうなのっ??って思いましたけど。

そうは言っても、体重がちょっと増えちゃったら身体の動きとかずいぶん、変わってくるでしょ。それをあっさり厳しくないって言えちゃうのは、さすが自らが厳しい世界に身を置いてきた方の言葉ですよね。

たぶんレスリングとか柔道とか、体重別のランクがあって1g単位で体重管理をしなきゃいけないアスリートの方々を取材に行かれたんでしょうね。

 

ということで、横浜赤レンガ倉庫で浅田舞さんにお会いできた話でした♪

 

 

ちなみにその後は、みなとみらい駅まで歩いていったんですが、駅の改札手前の「クイーンズスクエア横浜」で「コアラモード.」というデュオの公開ライブを聞くことができました。

こちらは撮影NGだったんで写真は無いんですけど、やはり大勢の人だかりでにぎわっていました。

横浜出身の男女2人組で、2015年2月18日に「七色シンフォニー」という曲でデビューするそうです。

 

実際に頑張ってる姿を見かけたりすると、何となく応援したくなりますね☆