晴ればれ*ハルヒネーゼ

はるひ野での日々を満喫するブログ

はるひ野からすぐ!鶴川街道沿いのお蕎麦屋「かごや」さん

鶴川街道沿いにあるお蕎麦屋さん、「かごや」に初めて行ってきました。

 

住所は黒川ですが、はるひ野からもすぐなんです。汁守神社から坂を下って鶴川街道の向かい側にあります。

来客用の駐車スペースもあるんですけど、お昼時に通るとタクシーや営業の車が止まってたりするんですよね。わざわざ運転手さんやお仕事中の方が立ち寄るお店なんだから、きっと美味しいに違いない・・・と思ってずっと気になってました。

 

 

 

今日は出掛けた帰りにちょうどお昼時になったので、ふと思い立って黒川駅で下車することにしました。

 

12時前にお店に入店。入り口近くの席が空いていたのでとりあえずそこに座りました。

間もなく、家族連れから仕事中の作業着姿の方まで、いろんなお客さんが来て、店内はすぐに満席になってしまいました。

 

奥に畳敷きの小上がりがあって、そこに座卓が3つ。

あとは2人掛け、4人掛けのテーブル席を設えてあります。あまり広くない店内に次々とお客さんが入ってくるので、お食事を頂いたらさっと席を立つような感じです。

 

小さいお子さん連れのファミリーには畳敷きの席を案内してくれるようですが、もしそこが空いていなくてもテーブル席で幼児用椅子を使うこともできます。

 

わが家が注文したのは「おかめそば」「かき玉うどん」「カツ丼」、計2170円也。お蕎麦は手打ちだそうで、お出汁も美味しかったです。よくあるチェーン店での食事と違って、手作り感のあるごはんがとっても嬉しい。


あまり気取らず入れる美味しい街の定食やさん、って感じで、気軽にふらっと食べに訪れたい雰囲気です。